http://bkclass.web.fc2.com
B class impostor of information technology...
 
   
   
 

ソースファイル 2013年2月4日版

内包プログラム

圧縮ファイルには以下のプログラムのソースファイルが内包されています。

bkastyle
Artistic style (astyle)コマンドのGUIフロントエンド。
bkchime
時報を鳴らすプログラム。指定された時間に音楽ファイルを再生する。
bkclip
入力支援プログラム。登録された文字列を選択するとそれをクリップボードへコピーする。
bkdown
画像ファイルのサイズ(バイト数)を小さくする。
bkfcheck
ファイルの読み込みチェックをする。
bkhashes
MD5、SHA-1、SHA-512など35種類のハッシュ値(メッセージダイジェスト)を算出する。
bklsfont
任意の文字列でフォント一覧を表示する。
bkpmaker
パスワード文字列を生成する。
bkrename
ファイル名をエディタ形式で編集して一括変更する。
bktest
マウス入力、キーボード入力、画面表示のテストプログラム。
bktimer
タイマー/アラーム/ストップウォッチプログラム。
libbkaui
wxAUIのラッパーライブラリ。
libbkl
共通ライブラリ。
libbkltest
libbklのテストプログラム。
libbkt
テキストコントロールライブラリ。
wxScintilla (Scintilla 1.69.2)に日本語の処理を追加したライブラリ。
libbkttest
libbktのテストプログラム。

ソフトウェア要件

Windows

  • wxWidgets 2.8.12 (wxMSW, ユニコードビルド, マルチスレッドライブラリ)
  • Microsoft Visual C++ 2008 SP1

Linux

  • wxWidgets 2.8.12 (wxGTK, ユニコードビルド, SDL)
  • gcc 4.3.2以降
  • GTK+2.4以降

ダウンロード

  • ファイルのリンクをクリックするとMicrosoft OneDriveへ移動します。
  • OneDriveのページでは対象のファイルが選択されていますので、上部メニューの「ダウンロード」をクリックするとダウンロードできます。
  • ダウンロードするにはlive.comやsfx.msなどのサイトに対してJavaScriptの実行を許可する必要があります。
ファイルbksrc20130204.zip
サイズ18.9MB
MD501c41dcbb53a78f327954a2708595962

コンパイル

圧縮ファイルに含まれているINSTALL_ja.htmlを参照してください。

不具合報告

不具合や改善点などがありましたら「掲示板」でご報告いただけると助かります。

 
   
  Copyright © 1998-2015 m,KATO. | Web template created with doTemplate.  
     
inserted by FC2 system