http://bkclass.web.fc2.com
B class impostor of information technology...
 
   
   
 

bkhashes 0.12.7

概要

bkhashesは、MD5, SHA-1, SHA-512など35種類のハッシュ値(メッセージダイジェスト)を算出します。

Windows Linux ソース カンパウェア

[拡大]

  • Adler-32, cksum, CRC16(CCITT), CRC24, CRC32, FCS16, HAVAL(128/160/192/224/256bits, 3/4/5passes), MD2, MD4, MD5, RIPEMD-128, RIPEMD-160, RIPEMD-256, RIPEMD-320, SHA-1, SHA-256, SHA-384, SHA-512, Tiger, WHIRLPOOL 2001, WHIRLPOOL 2003のハッシュ値を算出可能。
  • ドラッグ&ドロップでファイルの指定が可能
  • md5sum/sha1sumなどと同形式のチェックサムファイルの保存と読み込みが可能。
  • wxWidgetsを使用したWindowsとLinuxのマルチプラットホーム。
  • 複数の文字コードに対応。
  • カンパウェア。無料かつ機能制限なしで利用可能ですが、よろしければカンパ(寄付)にご協力ください。

動作環境

  • Windows XP
  • Linux

ダウンロード

  • ファイルのリンクをクリックするとMicrosoft OneDriveへ移動します。
  • OneDriveのページでは対象のファイルが選択されていますので、上部メニューの「ダウンロード」をクリックするとダウンロードできます。
  • ダウンロードするにはlive.comやsfx.msなどのサイトに対してJavaScriptの実行を許可する必要があります。

Windows XP

ファイルbkhashes-0.12.7-1.zip
サイズ1.6MB
MD578fe59e92107ce39bb649bff5aef4b26
説明シングルユーザ用。設定をファイルに保存します。
ファイルbkhashes-0.12.7-1-setup.exe
サイズ1.5MB
MD5e4ed3660e408a71fcafa743c2d48b24f
説明マルチユーザ用インストーラ。スタートメニューなどの各種登録を行い、設定をレジストリに保存します。

Fedora 18 (64ビット)

ファイルbkhashes-0.12.7-1.x86_64.rpm
サイズ2.1MB
MD58831954f1bc414d68819054a966f92a0
説明x86_64, GTK。

Fedora 17 (64ビット)

ファイルbkhashes-0.12.7-1.x86_64.rpm
サイズ1.7MB
MD5aea1bb6a8fb40713c93f508714cccf52
説明x86_64, GTK。

Ubuntu 12.10

ファイルbkhashes_0.12.7-1_i386.deb
サイズ2MB
MD51e765edf02606c5a90646eafd4129ec3
説明i386, GTK。

Ubuntu 12.04

ファイルbkhashes_0.12.7-1_i386.deb
サイズ2.1MB
MD549a87ab51a6d4a6eaa28c43d63dc7b0c
説明i386, GTK。

アイコン画像

bkhashes.png   bkhashes.svg

ソースファイル...

旧バージョンのプログラム...

インストール

Windows

  • zipファイルは任意のディレクトリに展開してプログラムをインストールします。
  • インストーラ(exeファイル)は実行してプログラムをインストールします。

Fedora

ファイルマネージャ(Nautilus)上でrpmファイルをダブルクリックしてインストールします。

以下のようにコマンドでもインストールできます。

  1. パネルのメニューで「アプリケーション」→「システムツール」→「端末」を選択して、端末ウィンドウを表示する。(以降は端末上でコマンドを入力する)
  2. ルートユーザになる。

    % su

  3. Simple DirectMedia Layer (SDL)のライブラリをインストールする。

    % yum -y install SDL

  4. rpmファイルのあるディレクトリへ移動する。

    % cd ディレクトリ名

  5. bkhashesをインストールする。

    % rpm -ivh bkhashes-0.12.7-1.x86_64.rpm

Ubuntu

ファイルマネージャ(Nautilus)上でdebファイルをダブルクリックしてインストールします。

以下のようにコマンドでもインストールできます。

  1. パネルのメニューで「アプリケーション」→「アクセサリ」→「端末」を選択して、端末ウィンドウを表示する。(以降は端末上でコマンドを入力する)
  2. Simple DirectMedia Layer (SDL)のライブラリをインストールする。

    % sudo apt-get install libsdl1.2debian-all

  3. debファイルのあるディレクトリへ移動する。

    % cd ディレクトリ名

  4. bkhashesをインストールする。

    % sudo dpkg -i bkhashes_0.12.7-1_i386.deb

よくある質問

作者のコメント

Fedora Linuxのisoファイル検証用チェックサムがSHA-1で提供されいるのですが、それをGUIでチェックするツールが欲しくてつくってみました。

複数の種類のハッシュを算出できるようになっていますが、基本的に以下の条件の関数を採用しています。

  • 仕様が公開されていて容易に入手できる。
  • ソースおよびサンプルプログラムが提供されている。

変更履歴

Version 0.12.7 (2011-11-07)

  • チェックサムファイルを読み込んだ時にファイル一覧があいまいにソートされない不具合を修正。
  • チェックサムファイル保存時の形式の初期値を設定するオプションを追加。
  • チェックサムファイルの入出力時に表示される登録ダイアログの表示有無を設定するオプション設定を追加。
  • オプション設定ダイアログの構成を変更。
  • その他、細かい修正。

Version 0.12.6 (2011-11-13)

  • リストビュー表示の設定で偶数行と奇数行の色設定の文言がおかしい不具合を修正。

Version 0.12.5 (2011-10-21)

  • ファイルリストでファイル入出力エラーとハッシュエラーのエラー表示色を別にした。
  • 計算中のステータスバーにファイル数とエラー数を表示するようにした。
  • チェックサムファイルの保存ダイアログにファイル名の特殊な編集機能を追加。
  • チェックサムファイルの保存名の初期値で特殊キーワードの指定を行えるようにした。
  • 処理の中止ボタンの応答が悪い問題を改善。
  • その他、細かい修正。

さらに以前の情報...

不具合報告

不具合や改善点などがありましたら「掲示板」でご報告いただけると助かります。

カンパ

bkhashesはカンパウェアウェアです。 機能制限なしにご利用いただけますが、よろしければカンパにご協力ください。

ジャパンネット銀行 (JNB-J振)

ジャパンネット銀行に口座をお持ちの方はネット上でお振込みしていただけます。 ご協力いただける方は以下のフォームにて金額を選択し「振り込む」をクリックしてください。


 
   
  Copyright © 1998-2015 m,KATO. | Web template created with doTemplate.  
     
inserted by FC2 system